デイトラ受講生の口コミや評判の生の声のまとめ

1番いいプログラミングスクールを調べてデイトラが気になっているけど、失敗しないためにデイトラの受講生の口コミや評判などの生の声が必要だと思いませんか?

現役エンジニア10年以上で大都会でプログラマとして活躍しているりーほーから見てデイトラはおすすめです。

デイトラは未経験者でも楽しく無理なく学習を進めることができ、受講後には多くの人が20万円や70万円などの案件を獲得してフリーランスとして活躍しています。

この記事では、デイトラを受講した生徒・卒業生の口コミや評判の生の声をまとめました。
そして生の声を元にデイトラを受講するメリット・デメリットやおすすめできる人・できない人をご紹介します。

料金が圧倒的に安い完全オンラインスクール
時間や場所に縛られずに学習
営業の方法まで学習
順調に案件を獲得!

登録は最短10秒!
一度受講すると改善され続けるカリキュラムを無期限で閲覧

目次

デイトラの特徴

まずはデイトラの特徴をご紹介します。
デイトラの特徴を一言でいうと「安い料金で未経験者でも無理なく学習を進めて行くことができる」です。

次の表はデイトラの基本情報です。
プログラミングスクールの相場は20~50万円台です。しかし、デイトラのコースはどれも10万円以下なのでとても安いです。

受講形式オンラインのみ
コース料金(税込)Web制作コース:99,800円
Ruby/Railsコース:99,800円
Webデザインコース:94,800円
ShopifyEC構築コース:49,800円
動画制作コース:79,800円
Pythonコース:89,800円
Webマーケティングコース:89,800円
学習できる言語・技術HTML , CSS , Ruby , Ruby on Rails , PHP , Python , WordPressなど
学習期間
(学習時間)
90日間
(250時間程度)
就職サポート なし
働きながら 可能
メンターサポート1年間

また、無理なく学習を進められる理由は

  • 毎日1題のステップ形式
  • サポートは1年間!教材はずっと閲覧可能!

です。
これらの理由を以下で詳しくご説明します。

毎日1題のステップ形式

デイトラは1日1題形式のカリキュラムで学習するスタイルのプログラミングスクールです。

1日の学習の終わりがわかりやすいので、無理なく学習を進めていきやすいです。

サポートは1年間!教材はずっと閲覧可能!

slackでのメンター質問期間は1年間です。
1年間は何回でもメンターにわからないところなどを質問できます。

また、受講したコースの教材の閲覧に期限はありません。
しかもその教材はアップデートされ続けるので、受講して学習を終えても教材から追加料金を払うことなく最新の情報を学ぶことができます。

口コミや評判

デイトラの受講生や修了生の生の声をご紹介します。

  • 案件獲得
  • 営業の方法まで学習できる
  • 楽しく継続
  • 追加料金なしで質問し放題
  • 質問チャットが宝の山

案件獲得

デイトラの受講生たちは修了後に順調に案件を獲得!
すぐにフリーランスとして活躍できています。

勉強開始から半年、Shopify構築案件、さらにインスタ運用巻きとって、合計20万の案件を受注できました

これからは、単価を上げてどんどん仕事を任せてもらえるように頑張ります

#デイトラ #shopify

twitter

\歓喜/

ついに初案件受注しました、、

受注金額:726,000円

とりあえずステーキ買って食べました
関わってくれた人、Twitter等で一方的に情報をいただいている人もいるし、感謝を伝えたい人が多過ぎてTwitterの文字数ではとても足りません????皆さん本当にありがとう

#デイトラ
#codolife

twitter

営業の方法まで学習できる

デイトラは修了後に案件を獲得できるように営業の方法まで学びます。
ここまで学べるプログラミングスクールはなかなかありません。

営業の仕組みについてま学ぶことができました。

所要時間:5分

Webデザイン中級編「DAY 28 勝手に仕事が入ってくる営業の仕組みの作り方」をクリアしました。 https://daily-trial.com/lessons/web_design/courses/677d5864/articles/8c8bd6e

twitter

楽しく継続

デイトラは楽しいことでも評判です。
挫折しないように楽しく継続できる工夫がされています。

Webデザイン楽しいーー‼️

最近、#デイトラ の
Webデザインコースで
勉強を始めましたが、

とても楽しいです‼️

twitter

#デイトラ はカリキュラムを褒めてもらうことはよくあるけど、もう一つ大事にしてることは「楽しさ」です。

作っててテンション上がるように課題のデザインにも拘ってるし、自分のスキルレベルがわかる『想定月収』や、ハッシュタグで繋がれる仕組みを作ってます。

どうせなら楽しく勉強しましょ

twitter

追加料金なしで質問し放題

デイトラは受講してから1年間質問し放題です。
「質問できる」というのは独学の人にはないプログラミングスクールを受講した方の特権です。

独学をしたことがある人は、質問できないことがどれだけキツいか知っている。 #デイトラ は、質問し放題で追加料金なし!! プロからの回答は、最高! 本当に助かってます!

twitter

質問チャットが宝の山

デイトラはslackで質問をします。
slackとはビジネス用のメッセージングアプリです。slackでやり取りされた質問や回答は他人のものでも過去を遡って閲覧することができます。

slackでやり取りされた質問から自己解決できます。

すごっ、デイトラ質問Slack見ただけでエラー解決した。 エラー調査している中で「過去に同じエラー出た人いるかな」と思ってデイトラ質問Slackを検索し、回答手順通りにしたら自己解決しました。 質問も回答も丁寧なのでとても追いやすいです。 #デイトラ #Python

twitter

また、他の人の質問も閲覧することができるので自分では気づかなかった視点の問題も発見でき参考になります。

#デイトラ

slack質問欄は質問だけするだけでは勿体ない!

私は質問する時以外でも、時間があれば質問欄を覗いています

他の受講生が、自分では気づかなかった視点の問題や躓きポイントを質問していたり、メンターさんの回答したサイトや回答への論理的な導き方など、参考になる宝庫です

twitter

メリット・デメリット

次にデイトラを受講するメリットとデメリットをご紹介します。
デメリットを受け入れられたり理解することで後悔なくデイトラを受講できるようになるので、まずはデメリットからご紹介します。

  • 返金できない
  • 料金の値上げ
  • 転職保証がない
  • マンツーマンレッスンによるサポートがない

次にメリットは以下のとおりです。

  • 料金が圧倒的に安い
  • 1年間チャットで質問できる
  • カリキュラムの閲覧は無期限
  • twitterで仲間を見つけやすい

デメリット1:返金できない

デイトラは支払いをしてしまうと返金はできません。

返金ができないことは利用規約や特商法に基づく表記にも明記されています。

第6条(料金および支払方法)

登録ユーザーは、本サービスの利用の対価として、別途当社が定め、当社ウェブサイトに表示する利用料金を、当社が指定する支払方法により当社に支払うものとします。

登録ユーザーが前項の利用料金の支払いを遅滞した場合、登録ユーザーは年14.6%の割合による遅延損害金を当社に支払うものとします。

登録ユーザーによる本サービスの利用開始後は、本規約に定める場合を除き、当社は、理由の如何を問わず登録ユーザーから当社に対して支払われた利用料の返金に一切応じないものとし、登録ユーザーはあらかじめこれに同意するものとします。

利用規約

途中退会の場合
途中退会の場合であっても、商品の性質上、返金は行いません。

返品交換
商品の性質上、返品・交換はお受けできません。

特商法に基づく表記

デメリット2:料金の値上げ

実際にデイトラも過去に値上げがされています。
Web制作コースは実際に以下のように値上げが続いています。

無料 → 59,800円 → 74,800円 → 89,800円 → 99,800円

カリキュラムのアップデート時に値上げされることが多いです。デイトラ受講後に値上げされた場合は値上げ分を請求されることはありません。

デメリット3:転職保証がない

デイトラでは受講後の転職保証や転職斡旋などは行っておりません。

その代わりに転職支援コースがあります。
転職支援コースでは

・自己分析や職務経歴書ノウハウなど、転職に関する豊富なカリキュラム

・ 3回の1対1面談サポート

・ プロのメンターによるチャットサポート

学んだスキルを転職につなげよう!「転職支援コース」のご紹介!

で学ぶことができます。
このコースで学んだことを活かして自身で転職活動を進めていく必要があります。

デメリット4:マンツーマンレッスンによるサポートがない

デイトラではマンツーマンレッスンなどの人による学習サポートはありません。

デイトラでは基本的に動画やカリキュラムなどのテキストで学習になります。
カリキュラムやslackでの質問部屋では質の高いため、マンツーマンレッスンなど人から教えてもらわなくても室の高い学習を進めていくことができます。

メリット1:料金が圧倒的に安い

デイトラの受講料金は他プログラミングスクールと比較して圧倒的に安いです。

以下の表でデイトラと他プログラミングスクールを比較してみます。
それぞれデイトラのWebアプリ開発コースと同等のコースで比較しています。

スクール料金(税込み)サポート期間サポート方法
デイトラ
Webアプリ開発コース
99,800円12ヶ月チャット13時〜23時
コードキャンプ
Webマスターコース
275,000円2ヶ月チャット7時〜23時40分
マンツーマンレッスン 20回
テックアカデミー
Webアプリケーションコース
339,900円4ヶ月チャット15〜23時(8時間)
メンタリング31回

デイトラ以外のプログラミングスクールでは料金が20万円以上します。

デイトラのWebアプリ開発コースと同等の他プログラミングスクールでは相場は20万円~30万円台ということがわるので、10万円以下のデイトラは料金が圧倒的に安いです。

メリット2:1年間チャットで質問できる

他プログラミングスクールより圧倒的に料金が安いのにチャットでのサポート期間が1年間あります。

マンツーマンレッスンやメンタリングこそないですが、じっくり学びたい方には助かるサービスです。

メリット3:カリキュラムの閲覧は無期限

カリキュラムは常に改善されています。
一度受講するとその改善され続けているカリキュラムは無期限で閲覧できます。

同じカリキュラムで常に最新の情報を手に入れられるのは嬉しいサービスです。

メリット4:twitterで仲間を見つけやすい

デイトラはtwitterから生まれたサービスなので、twitter上でのやりとりが活発です。

デイトラの受講生はtwitterをやっている人が多く仲間を見つけやすいので、学習が辛いときなど仲間同士で支え合いやモチベーションの維持ができます。

時間や場所に縛られずに学習したい人やスクール料金を安くしたい人におすすめ

デイトラに向いている人は「時間や場所に捕われ図に学習したい人」や「スクール料金を安くしたい人」です。

  • 時間や場所に縛られずに学習したい人
  • スクール料金を安くしたい人

料金が圧倒的に安い完全オンラインスクール
時間や場所に縛られずに学習
営業の方法まで学習
順調に案件を獲得!

登録は最短10秒!
一度受講すると改善され続けるカリキュラムを無期限で閲覧

しかし、デイトラに向かない人もいます。
それは「チャットでの学習は苦手または対面で教えてほしい人」や「就職や転職で手厚いサポートが欲しい人」です。このような方はデイトラでの学習は向きません。

  • チャットでの学習は苦手または対面で教えて欲しい人
  • 就職や転職の手厚いサポートが欲しい人

おすすめできない人1:チャットでの学習は苦手または対面で教えてほしい人

チャットでの学習が苦手な人や対面で人に教えてほしい人にはデイトラはおすすめできません。
なぜなら、デイトラでは動画やチャットでの質問をして学習を進めていくからです。

デイトラでは講師と会うことは一切ありません。
だからこそ、そこの人件費をかけることがないので他プログラミングスクールより圧倒的に安い料金で受講できます。

メンターから直接学ぶということがプログラミングスクールを受講する絶対条件という方にはテックブーストDIVE INTO CODEをオススメします。
これらのプログラミングスクールではメンターからプログラミングを学ぶことができて優良なプログラミングスクールです。

おすすめできない人2:就職や転職の手厚いサポートが欲しい人

デイトラでは受講後の転職保証がないので就職や転職ができなかったとしても受講料を返金されることはありません。

しかし、就職や転職を希望される方には転職支援コースがあります。

・自己分析や職務経歴書ノウハウなど、転職に関する豊富なカリキュラム

・ 3回の1対1面談サポート

・ プロのメンターによるチャットサポート

学んだスキルを転職につなげよう!「転職支援コース」のご紹介!

就職や転職を希望する方は転職支援コースを受講することを前提にデイトラで学習することを考えてみるといいと思います。

転職保証など就職・転職の手厚いサポートがプログラミングスクールを受講する絶対条件という方にはポテパンキャンプテックブーストDIVE INTO CODEをオススメします。
これらのプログラミングスクールは転職保証がついていて優良なプログラミングスクールです。

おすすめの人1:時間や場所に縛られずに学習したい人

プログラミングスクールのほとんどは都市に集中しています。そのなかでも、優良なプログラミングスクールは東京にある一部のプログラミングスクールだけです。

地方に住んでいる人は優良なプログラミングスクールを受講しにくい環境でした。

デイトラは優良なプログラミングスクールでありながら完全オンラインが受講できます。
地方に住みながら優良なプログラミングスクールを受講できるデイトラはおすすめです。

また完全オンライン受講なので

  • 夜しか勉強する時間を取れない
  • 勉強をする時間がとれるのが不規則
  • 自分のペースで勉強したい

など様々な理由で他のプログラミングスクールを受講しにくい方でも、時間や場所を選ばすに学習できます。

おすすめの人2:スクール料金を安くしたい人

デイトラのWebアプリ開発コースに相当する他プログラミングスクールのコースの相場は20万円台~30万円台です。

以下の表を見ても料金が10万円以下で受講できるデイトラの安さがわかります。

スクール料金(税込み)サポート期間サポート方法
デイトラ
Webアプリ開発コース
99,800円12ヶ月チャット13時〜23時
コードキャンプ
Webマスターコース
275,000円2ヶ月チャット7時〜23時40分
マンツーマンレッスン 20回
テックアカデミー
Webアプリケーションコース
339,900円4ヶ月チャット15〜23時(8時間)
メンタリング31回

今始めるのが絶対にお得

デイトラはこれまでカリキュラムが更新されるタイミングで値上げされて来ました。
具体的な値上げの推移は以下の通りです。

Webアプリ開発コース:無料 → 59,800円 → 74,800円 → 89,800円 → 99,800円

10万円以下でデイトラを受講できるのは今だけです。
次の値上げで10万円を超えてくるのは容易に想像がつきます。

今、デイトラの受講を検討している人にとっては今の料金が最安値で受講できる料金です。

次の値上げのタイミングはいつかわかりません。
あなたが迷えるほどデイトラがあなたにとって優良で魅力的なのであれば、デイトラを今から受講することをおすすめします。

料金が圧倒的に安い完全オンラインスクール
時間や場所に縛られずに学習
営業の方法まで学習
順調に案件を獲得!

登録は最短10秒!
一度受講すると改善され続けるカリキュラムを無期限で閲覧

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

エンジニアを目指す方必見!おすすめプログラミングスクール

最短でエンジニアになるには、いかに効率よく学習するかが重要です。モチベーションを維持しながら最短でエンジニアを目指すならプログラミングスクールを利用するのもおすすめです。

目次
閉じる